以前から食べていたフコイダン

フコイダンと言う成分のことを最近よく聞きます。
知り合いがそのフコイダンの錠剤を飲んでいます。
他にも知り合いでフコイダンの液体のものを良いと言って飲んでいます。
どちらも胃腸が悪かったようでその改善や体の中から元気にするというので飲んでいるようです。
とてもからだの調子が良いようでそれを飲み始めて1カ月程でかなり元気になったそうです。

私もフコイダンというのを調べてみると海藻のネバネバしているその成分のことをフコイダンということをしりました。
私は海藻が好きなので夏はもずく酢やめかぶなどを食べています。
わかめや昆布も良く食べているようでこういう物がからだにとても良かったということがわかりました。
そのフコイダンという成分はクエン酸や酢酸ととても相性がいいようで、一緒にたべると効果が倍増するそうです。
私はいつも海藻やもずくなどは酢の物やドレッシングをかけて食べることが多いので食べ方も間違ってはいなかったようでした。
海藻を食べると髪が綺麗になるとかお肌が綺麗になるというのを聞いたことがあって良く食べるようにしていました。
とても好きなので夏場は毎日もずく酢を食べることもあります。
そういった成分がからだに良いということがわかって更に食べたいという気になりました。
空腹時食べるのが良いようで私はもずく酢を食事の一番はじめに食べるようにしています。
調べたことをフコイダンの飲んでいる知り合いに話したところ私が今後もしどこか胃腸が弱ることがあれば是非フコイダンをお勧めすると言われました。

そうして勧めるほど効き目があるようです。
お料理のレシピうなどを探しているとガゴメやメカブの使ったレシピがたまにのっているのでネバネバ成分がたくさん出るようにして食べることがいいのかもしれません。
知り合いにも勧められたフコイダンが気になり、自分の飲んだほうがいいかもしれないと思って年に1度受けている健康診断で胃腸が悪くなっていないか調べてもらったところまったくどこも悪くないようだったので、フコイダンを毎日飲む必要はなさそうですが、毎日ネバネバ成分をとるのは無理でも週に2~3日はフコイダンの成分が入っているガゴメやもずくなどを食べるようにしようと心掛けています。
多くとればいいというものではなく適量があるようでそう思うとその程度でもいいのかなと思っています。
もっと良く調べてできるだけ体に必要な量のフコイダン成分のある物を食べて健康を維持したいと思っています。